LA PÂTISSERIEパティスリーの味わい

パティスリーの味わい

ジャン=ポール・エヴァンはショコラのデクリネゾン(語形変化)を探求するという強い意志のもと、オートクチュールのパティスリーを生み出しました。
時代の要望に沿うため、また常に最高のものにするため、しばしばパティスリーの味わいを見直しています。

コレクションはいくつかの分野に分類されます。

  • クラシックの再考 エクレール、タルト、モンブラン…

    個性的なクリエイション トンカ、マゼルトフ、パッション…

  • ガトー デュ ヴォワヤージュ パリと東京間を行き来する現代人、ジャン=ポール・エヴァンは、旅や時差や大きな気候の違いに難なく持ちこたえるガトーを創りたいと願いました。そんな用途に合せたルセットと計算されたパッケージのおかげで、ビスキュイ、ムース、ガナッシュ、全てがショコラでできたコレクションは、しっかりその使命を果たします。

    名高いエアポートの名にちなんで命名されたガトーは、それぞれの場所が味わいの異なるクリエーション(ジンジャー、バニラ、コーヒーなど)で表現されています。

  • マカロン メディアのランキングでたびたび賞を受けるジャン=ポール・エヴァンのマカロンは、強い味わいと混じり気のない風味があります。
    甘さ控えめなので、上質なカカオやフルーツなど、素材の味わいをより感じることができます。
    9種のマカロンはつねに変化を遂げています。

チョコレートは美味しくお召上がりいただくため15〜18度の涼しい場所での保管をお願いいたします。

オンラインブティック商品はすべてギフト包装となっています。

ジャン=ポール・エヴァンのショコラは、品質管理のため、厳密な冷蔵管理のもと毎週パリから空輸しています。

個人情報及び特定個人情報等の重要性を認識し適正な取扱いを行います。