Close
MENU

MENU
JPH
Home > JEAN-PAUL HÉVIN

JEAN-PAUL HÉVINジャン=ポール・エヴァンについて

ARTISTE CHOCOLATIERA PROPOS DE MARQUE

Artiste chocolatierアーティスト ショコラティエ

プロフィール

ショコラティエ ジャン=ポール・エヴァン ジャン=ポール・エヴァンがパティシエとしてキャリアをスタートしたのは、1975年のホテル インターコンチネンタルでした。そして、1976年から1988年までホテル・ニッコー・ド・パリにおいて、ジョエル・ロブション氏の下で修行を重ねましたが、それはクリエイティヴで発見の多い数年間でした。

幸運にもジャン=ポール・エヴァンは、日本に上陸してまだ数年しか経っていないフランスの有名なパティスリー「ペルティエ」に招かれ、1年半ほど東京でシェフ パティシエを務めました。この恵まれた機会があったからこそ、しいては日本に最初のビジネス拠点を確立するチャンスとなり、日本はエヴァンにとって重要な拠点となり、また同時にお気に入りの国となりました。

センスあふれる審美眼を持ち、一流のパティシエでもあるエヴァンは、天性の研ぎ澄まされた味覚とゆるぎない感性に恵まれました。最高の食材、最高のワイン、最高のシガーなど本能的に察知して選んでいますが、彼の天職でもあるショコラの素材についても同様に、最高の素材を選び抜いています。1986年にフランスでMOF(フランス国家最優秀職人章)を受章して以来、研究熱心で職人肌のエヴァンは、すべての時間をライフワークであるショコラづくりの試作と構想に費やし続けてきました。こうして、エヴァンのブティックで並べられているショコラは、宝石のように繊細で格別なものに出来上がったのです。

来歴

1957
フランス、マイエンヌ県メラルに生まれる
1975
パリ、インターコンチネンタルで働く
1976-1988
パリ、ホテル・ニッコー・ド・パリで助手、次いでシェフ・パティシエとして働く
1979
アルパジョン・ガストロノミー・コンクールで金メダル受賞
1980
シャルル・プルースト杯で1位を獲得
1982
パティスリーのクープ・ドゥ・フランスで1位を獲得
1983
チョコレート国際コンクールで1位を獲得
1984
アルパジョン・ガストロノミー・コンクールで1位を獲得、 セーヴル杯をミッテラン大統領から授与される
1984-1985
ペルティエ東京店のシェフ・パティシエとなる
1986
MOF(フランス国家最優秀職人章)をパティスリー・コンフィズリー部門で受章
1988
初店舗“ル・プティ・ブレ”をパリ7区、アベニュー・ドゥ・ラ・モット・ピケ 16番地にオープン
1990
ヴァヴァン店をパリ6区、リュ・ヴァヴァン3番地にオープン
1997
サントノレ店をパリ1区、リュ・サントノレ231番地にオープン
1999
アペリティフとしてフロマージュを用いたショコラをクリエイト
2002
“ル・プティ・ブレ”の移転として、モット・ピケ店をパリ7区、アベニュー・ドゥ・ラ・モット・ピケ23番地ビスにオープン
新宿と広島の2都市にブティックオープン
2003
ショコラ愛好家クラブ“Club des Croqueurs de Chocolat(C.C.C)”が ジャン=ポール・エヴァンにフレンチ ショコラティエ部門で5タブレット(5つ星)として格付け
2004
博多にブティックオープン
NIKKEIプラス1「何でもランキング/専門家が選んだチョコレート」にて、ジャン=ポール・エヴァンが1位に選ばれる
2005
パリ、サロン・デュ・ショコラでジャン=ポール・エヴァンとポール・カによる 創作ショコラ ドレスを発表
2006
表参道にブティックオープン
ジャン=ポール・エヴァンの初著書”DÉLICES DE CHOCOLAT”(ショコラの愉しみ)がフラマリオン社から出版される ジャン=ポール・エヴァンの著書”CHOCOLAT”:10 RECETTES POUR LES ENFANTS-COLLECTION DIX SUR DIX(子供のための10のショコラ・レシピ)がアニエス・ヴィエノ社から出版される
パリ、サロン・デュ・ショコラでジャン=ポール・エヴァンとジェローム・リュイリエによる創作ショコラ ドレスを発表
パリ、サロン・デュ・ショコラで行われたシャルル・プルースト杯の審査委員長を務める
クリスマスにクリスタルのバカラとコラボレーション
2007
ブランド創立20周年記念本”JEAN-PAUL HÉVIN”がアスリーヌ社から出版
六本木にブティックオープン
パリ、サロン・デュ・ショコラでジャン=ポール・エヴァンとステラ・カデンテに る創作ドレスをオープニングで発表
ショコラ愛好家クラブC.C.Cがジャン=ポール・エヴァンにフレンチ ショコラティエ部門で5タブレット(5つ星)として格付け
2008
ブランド創立20周年の記念本”JEAN-PAUL HÉVIN”がアスリーヌ社から出版
ラファイエットグルメ店を、パリの百貨店『ギャルリー・ラファイエット』のグルメフロアにオープン
パリ、サロン・デュ・ショコラでジャン=ポール・エヴァンとジャン=クロード・ジトロワによる創作ドレスを発表
ショコラ愛好家クラブC.C.Cがジャン=ポール・エヴァンにフレンチ ショコラティエ部門で5タブレット(5つ星)として格付け。優秀なショコラティエ100人のなかからトップ3となるアワード デュ ショコラ受賞者の1人としてジャン=ポール・エヴァンが表彰される
2009
パリ、サロン・デュ・ショコラでジャン=ポール・エヴァンとエルヴェ・エジェによる創作ドレスを発表
2010
銀座にブティックオープン
フランス最高の発行部数を誇るタブロイド紙”Figaro”紙の折り込み“Figaro Scope”の「パリのショコラ特集」にて、ショコラ部門、ショコラ ショ部門で1位をダブル受賞
浦和にブティックオープン
パリ、サロン・デュ・ショコラでジャン=ポール・エヴァンとレ フェ ドゥ ベンガルによる創作ドレスを発表 ショコラ愛好家クラブC.C.Cがジャン=ポール・エヴァンにフレンチ ショコラティエ部門で5タブレット(5つ星)として格付け
2011
大阪にブティックオープン
パリ、サロン・デュ・ショコラでジャン=ポール・エヴァンとキャロリーヌ・チューによる創作ドレスを発表
ショコラ愛好家クラブC.C.Cがジャン=ポール・エヴァンにフレンチ ショコラティエ部門で5タブレット(5つ星)として格付け
2012
フランス最高の発行部数を誇るタブロイド紙”Figaro”紙の折り込み“Figaro Scope”の「マカロン ショコラ」調査にて、マカロン アメールが1位を獲得
パリ、サロン・デュ・ショコラでジャン=ポール・エヴァンとクリステル・ダラン&サラ・ロペスによる創作ドレスを発表
ショコラ愛好家クラブC.C.Cがジャン=ポール・エヴァンにフレンチ ショコラティエ部門で5タブレット(5つ星)として格付け
2013
仙台にブティックオープン
パリ、サロン・デュ・ショコラでジャン=ポール・エヴァンとMARIA BOYAROVSKAYAによる創作ドレスを発表
ショコラ愛好家クラブC.C.Cがジャン=ポール・エヴァンにフレンチ ショコラティエ部門で5タブレット(5つ星)として格付け
2014
パリ、北マレ地区に新形態バー「CHOCOLATE BAR(RE)」をオープン
博多のブティックをリモデルオープン
パリ、サロン・デュ・ショコラで2mを越えるショコラのモニュメント”King Kong”を彫刻家リチャード・オーリンスキーとともに創作
ショコラ愛好家クラブC.C.Cがジャン=ポール・エヴァンにフレンチ ショコラティエ部門で金タブレット(最高評価)として格付け。さらに最高位となる”LES INCONTOURNABLES(欠かすことのできない人々”としてアワードを受賞。
2015
札幌にブティックオープン
銀座のブティックをリモデルオープン
パリ、サロン・デュ・ショコラでジャン=ポール・エヴァンとマックス・シャウールによる創作ドレスを発表
ショコラ愛好家クラブC.C.Cがジャン=ポール・エヴァンにフレンチ ショコラティエ部門で金タブレットとして格付け。さらに最高位となる”LES INCONTOURNABLES(欠かすことのできない人々”としてアワードを受賞
「CHOCOLATE BAR(RE)」と同コンセプトを持つ「チョコレート バー」を丸の内にオープン
2016
京都・三条通に日本初となる路面店をオープン
パリ、サロン・デュ・ショコラでジャン=ポール・エヴァンとキャメロン・カムによる創作ドレスを発表
ショコラ愛好家クラブC.C.Cがジャン=ポール・エヴァンにフレンチ ショコラティエ部門で金タブレットとして格付け。さらに最高位となる”LES INCONTOURNABLES(欠かすことのできない人々”としてアワードを3年連続受賞

ARTISTE CHOCOLATIERA PROPOS DE MARQUE